下水のつまりや悪臭を撃退

下水のつまりや悪臭を撃退

下水のつまりや悪臭を撃退 排水口につまりが発生すると悪臭をも発生させます。
排水口がつまる原因は、配管内の汚れや排水管内の許容を超えた流動物です。
配管を血管に例えると、血管壁にできるプラークが、時間の経過とともに血栓となり、血管がつまるメカニズム同様、最初は軽い配管内の汚れが原因となることが多いです。
発生部位はトラップ部分や配管のエルボ部分が多いです。
古い建物の場合、金属配管が使用されていることも多く、腐食による配管やトラップの劣化が進んでいることもあります。
とくにトラップの腐食は下水からの臭いの原因ともなります。
トラップの不良は慢性的な下水の臭いに繋がる可能性も高いので早めの対処が必要です。
まずは詰りの解消や配管内の掃除のためにパイプ洗浄剤を流しておくと良いでしょう。
最近のトラップは樹脂製で出来ており、長時間の使用による劣化に強いです。
サイズが規格によ決まっているため、同じ規格のものをホームセンターなどで探します。
インターネットでも探せるでしょう。
トラップを新しく交換すれば臭いは一発で撃退できます。

個人宅の下水道のつまりの工事にかかる料金相場

個人宅の下水道のつまりの工事にかかる料金相場 下水は毎日必ず使う場所ですので、気を付けて使っているつもりでも長年の年月が経つと、つまりを生じることがあります。
個人宅の下水の場合は、排水溝にゴミ受けのフィルターを付けたりこまめに掃除をすることで、なるべくつまりを起こさないように予防をすることができます。
つまってしまった時は、分解できる範囲を分解して、ゴミなどがたまっていないかを確かめてみましょう。
たまったゴミを取り除いてもまだ詰まっている場合は、その先の排水管が詰まっているので、パイプクリーナーなどを流してみます。
それで解消されれば良いのですが、それでもだめな場合は、素人の手でどうにかすることは難しいため、業者を呼ぶこととなります。

最近は、24時間対応をしてくれる下水のつまり工事業者も増えてきています。
基本料金として5000円から、というのが相場になっており、基本料金以外に出張料や材料費などが別途かかることになります。
現場の状況に応じてかかる料金は異なります。

新着情報

◎2019/2/8

下水に油を流すことは危険な行為
の情報を更新しました。

◎2018/8/6

すっぽんを使用して直す
の情報を更新しました。

◎2018/4/4

下水のつまりとサヨナラ
の情報を更新しました。

◎2018/2/8

下水のつまりや悪臭を撃退
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイト公開しました

「下水道 工事」
に関連するツイート
Twitter

〖解除:片側交互通行〗 国道4号 上り 平内町口広付近 [下水道工事](16時20分現在)

Twitter青森県通行止情報(非公式)@closed_aomori

返信 リツイート 16:31

自宅前の記号は下水道工事の調査でした〜。 役所に問い合わせるとすぐ水道局の方から連絡来ました! 場所がわかるとあれなので 該当ツイートは消しました! お騒がせしました!

Twitterとみー@1y フルタイムママ@tomy_mama11

返信 リツイート 13:14

なんかさ、下水道工事のために、家に行く道塞がれてるんだが、[家そこなのでこの道通りたいんですけど、自転車降りるので通っていいですか?]って聞いたら、[ダメですね]って言われたから、[わかりましたー]って言って遠回りして帰ろうとしたら、その道普通に自転車通ってんじゃん。

Twitter凪紗(カナメさん推し)@中間テスト(10/15-10/18)@2003_kaname0210

返信 リツイート 10:42

「既存のコンクリートスラブを削って鉄筋を出し、鉄筋を重ねてコンクリート打設」が下水道局と合意の工法で予算も増額議案で通っているのに、この写真は酷い手抜き工事。(続く twitter.com/nakanocitizens…

RT @Hakodate_ANSIN: 公共桝新設工事のため,市道を通行制限しますので,お知らせします。 箇所:市道大川13号線(函館市大川町9番先) 期間:10月15日(火)〜10月18日(金) 9時〜17時 内容:車両通行止め 函館市企業局 上下水道部 管路整備室 下水道設…

【規制:片側交互通行】 国道4号 上り 平内町口広付近 [下水道工事](08時40分現在)

Twitter青森県通行止情報(非公式)@closed_aomori

返信 リツイート 8:46

今より水害の多かった昔、金持ちは丘の上に住んでたし 川の側は治水工事に関わった身分の低い人が住むのが常識だった 土地の価値は利便性が全てではないんだよね 武蔵小杉が騒然、タワマンで下水道がパンク……台風19号で露呈した「デベロッパーの“売り逃げ”商法」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

返信先:@AbidingGame ずっとこの土地に住民が住み続けるなら予算最小限とし多少簡易的対策でも必要でしたね 低い防波堤か住民の避難対策や電気水道下水道対策をするべきだった 200年に一回の洪水が10年もたたないで起きるわけが無い気もする ダムの工事中止は完全間違い完成していて良かったが… labornetjp.org/news/2019/0726…

Twitter杜子春☆時をかける永遠のピーターパン♪(・ω・)ノ誤字脱字あり@toshisyun7

返信 リツイート 0:34

この工事(東京都下水道局 再構築(浸水対策)工事)は、結局のところ全く意味がなかったと言わざるを得ない。 このまま続けても良いものだろうか?このまま完成したらちゃんと機能するものなのか? pic.twitter.com/CJYbQmRtZh

道路や下水道などの物理的インフラは、災害などで崩壊したときに一番表象として切り取られる。あるいは工事現場は工事中であるうちのみ対象として目にふれるけれど、ひとたび完了すれば工事現場は工事現場ではなくなって場=地と同化し私たちの視界から消え去る。この上映=上演のありようとは何だろう